​ひきこもりの方へ

1507704 (1).jpg
707594.jpg

率直に申し上げます!

ひきこもりは「ライフスタイル」です。

 

法的に犯さず、経済的に許されれば、ひきこもってOKなんですよ。あとは、共存している家族との折り合いが大切です。

もちろん、コミュニケーションをとりたくない時もあります。

そっとしてほしいですよね。。。

無理に自立や社会復帰に焦って行動する必要はありません。

私自身、疑問に思うのは、なぜ自立するのに見ず知らずの方々

と共同生活をして、わけのわからない施設が勝手に作ったルールを守らなくてはいけないのでしょうか?

法的に犯して刑務所に入るのなら、その環境でのルールに従わなければなりません。

しかし、社会から孤立したからといって、無理に自立支援施設などに入り「美術・粘土・畑仕事・運動・座談会」なんかを

やってもいいですが、当事者本人が受け入れられなければ何も

解決されません。

ひきこもって10年〜20年になる当事者もいるでしょう。

共存する家族も将来が心配になっているのが現実です。

まず、最初にやらなければならないことは、自立だとか社会復帰の前に、共存する家族含めた家計がどこまで成り立ち、あと

どのくらい経過したら破綻してしまうのかを現実的に把握する

ことです。

そして、破綻しないために、しっかりと準備すればよいのです

もしよろしかったら、その準備のお手伝いをさせていただきます。準備の方法はたくさんあります。

当事者の方や、ご家族の「思い」や目標があるので人それぞれ

だと思います。

必ず、お役に立てると思います。

​よろしくお願い申し上げます。

1222396.jpg

​初回ご相談無料(2時間)詳しくは→