​当事者のご家族の方へ

1138744.jpg
1138762.jpg

ご家族の方へ、

当事者がなぜこうなってしまったのかを深く考えれば考える

ほど、ご自身を追い詰めてしまいます。

心理学的には「原因」や「結果」「環境」を重要視されます

が私は当事者である中で一番、重要視することがあります。

それは、「今」という現実を知り、そこからどのようにして

家族がフォローできるか、共存できるかを当事者と取り組む

ことなんです。

しかし現実は厳しいです。双方のどちらかが「拒否」している

関係であれば成り立ちません。

そんな家族の人間関係でお互い違う目標設定をしても本末転倒

です。

そこには、第三者として専門分野の方々が介入してアドバイス

することは一般論として正しいと思います。

私も第三者としてご協力できることがあると思います。

​よろしかったら、ご相談下さい。

1222396.jpg

​初回ご相談無料(2時間)詳しくは→