がんばれ「清原和博」

更新日:2月8日



スーパースター「清原和博」は私と同い年です。

誰もが憧れました。

彼がプロ野球に入った時、どの専門家や、長嶋さん・王さん・野村さんもベタ褒めでした。

さらに、あの「落合博満」も恐怖感を感じていたそうです。

とにかく、野球センスというより


身体の大きさですよね


何しろ、高卒ルーキーで初年度から3割30本ホームランをやってのけた選手は彼だけです。そして、その年は、西武ライオンズでリーグ優勝・日本一です!

今までに、イチロー・松坂・野茂、その昔は王さん、長嶋さん、野村さんも高卒ルーキーで

いきなり大活躍する選手ではありません。ほんとんど2〜3年かかってます。

清原選手の場合、時代もバブルの頃でしたから「メディア」の盛り上げ方が半端じゃなかったです。


私も熱狂しました


その後も、西武ライオンズの不動の4番として活躍して大選手になりました。

しかし、当時の森監督が甘やかした為「練習」をあまりやらず、内角攻めや一塁の守備に不安を残し、弱点を克服できませんでした。

それでも、ここぞという場面やオールスター選手権では、特大のホームランを打ったり、

名投手、野茂・伊良部・松坂などにも特大のホームランを打って


記憶に残してます


読売ジャイアンツにFAで移籍して話題を呼びました。

大活躍まではいきませんが、いろいろな意味で存在感を出し、長嶋ジャイアンツを支えました。しかしプレシャーが半端じゃなく怪我にも泣かされていました。




そんな時なんでしょう。。。


彼は「覚醒剤」に手を出しました


もちろん、自覚してやっていたんだと思います。

だから、すぐに逮捕されなかったんだと思います。

プロ野球を引退して、タレント活動やプロ野球解説などをしてましたが、

「覚醒剤」は常習していたのでしょう。

人相も変わり、ファッションも変わり、人付き合いも変わったのでしょう。


やがて、彼は逮捕されます


そして、プロ野球界から見放されます。

離婚もします。

プロ野球選手で稼いだ数十億のお金も全て散財します。


全てを失います


逮捕されて、執行猶予があけて、あるタレントの動画チャンネルにゲスト出演を久々に

しました。

かなりの視聴回数でした。

しかし、目はうつろで、しゃべりもいまいちで、お腹も出ています。

もう、昔のようなスーパースターというより、ふだつきのオジサンって感じです。

普通の人が見たら、清原も終わったなぁーと誰もが思うでしょう。。。

なにしろ、ハナシが全然おもしろくありません。

臨場感がまったくありません。


しかし、なんです!


私は「人間弱くていい!」と感じました。

たしかに、覚醒剤はNGです。法律違反なんでダメです。

でも、人間あそこまでいった人だからこそ感じるプレッシャーがあるんです。


人間弱くてあたりまえだと思います


もちろん、偉人や伝説の人々は「強い」かもしれません。

でも、怪しいですよねー

私はたまたま運がよくて、努力が実ったからだと思います。


また、人間の弱さを感じたのは「イチロー」の白髪の状態です。


とても不気味に感じます。。。


いままでの大記録を身体で表したような気がします。

イチローの場合はここに、人間の弱さというか身体的な部分が表れたような気がします。


とりもなおさず、清原は同世代として「応援」してます。

理想を言えば、再びユニフォームを着てオリックスあたりで「監督」として復帰してほしい

です。今現在、「監督」をやらしてお客さんが来る人は、彼ぐらいだと思います。

彼がもし監督でマウンドに表れたら、お客さんは喜ぶと思います。

また、彼の采配はどんな内容でもいいと思います。

彼が「監督」をやっているだけで


全てOKだと思います!


覚せい剤は常習性が8割ぐらいあると言われてます。

清原も、またやってしまうかもしれません。

それは、彼が弱いのでなく、もう覚醒剤から抜け出せなくなるルーチンに入ってしまって

いるのです。再犯しないことを心より祈ってます。


とにかく、清原!


がんばれ、がんばれ!

人間ボロボロになってもいいんだ。

「生きている」それだけでいいんだ。

彼が生きて、前を向いているだけで勇気をもらいます。


15回の閲覧0件のコメント