はじめての「結婚」「離婚」


31歳で結婚、内縁関係も含めれば2回目

独立、起業するに合わせるかのように、交際していた女性と結婚しました。

お互い気持ちが合い自然な流れでした。


彼女は関西の方で清楚で真面目な女性でした


結婚式は彼女の地元、関西で行いました。

人生はじめての結婚式は緊張しましたが、楽しめました。 晩餐の時、両家の父親同士がたくさんお酒を飲んで、私もそれに付き合いさらに見栄を張り、日本酒をたくさん飲みすぎて酔いつぶれて、その晩彼女と同部屋でしたが気を失うくらいの状態で何度も吐き


彼女も困り果てていました


翌朝、二日酔いで顔がパンパンにはれてまわりから心配されました。 それでも、私の家族を車に乗せて自分で運転して帰りました。

新居が決まり彼女が上京して新婚生活がスタートです。

わたしは独立起業の準備で忙しい中、彼女を寂しくさせないように努力しました。


彼女は大型バイクの免許を取りました


お店のオープニングセレモニーの時は綺麗なドレスを着て、私を立ててくれて周りから


「いい奥さんだね」とほめられました


しかし、お店がオープンしたら私の精神状態はいつも躁状態で会社のことにしか頭になく、彼女をないがしろにしてしまいました。

家庭より会社という優先順序で家に帰っても会社のことばかり考えて、彼女の気持ちを考える余裕はありませんでした。

お互いケンカも絶えなくなり彼女は実家へ戻りました。

それでも、私は会社のことを優先したライフスタイルでした。

何度かやり直そうか話しはしましたが、お互いに出した結論は離婚する方向になりました。


3年足らずの結婚生活でした


私は離婚して落ち込みましたが、仕事が支えであったので前向きに生きました。

今、思えば縁がなかったのかと思います。

縁があれば、なにかしらの形でつながりますが私も避けてしまい


仕事に傾倒しました


結婚式はとても幸せいっぱいの人生最大のイベントでした!

35回の閲覧
大河原ライフプラニング
代表:大河原 康
​ひきこもり支援相談士・心理カウンセラー・ファイナンシャルプランナー
〒208-0021東京都武蔵村山市三ツ藤3-50-3
☎:042-560-4936  FAX:042-560-4421
E-mail:okawara0912@gmail.com