多店舗展開!

最終更新: 11月16日


プロモーション撮影の私。。。

ドゥカティのマーケットが伸び、メーカーは出店を増やす計画をします。

ある日、メーカーは私に出店のオファーを出します。

財務内容も良く、会社も順調でした。

出店の地域も穴場でした。

私はドゥカティで日本一になりたい!


ドゥカティストアの夢をかなえたら次は日本一になることだと強く感じました。

主力スタッフにも相談すると、私についていくと言ってくれました。

金融機関も実績を認めてくれて前向きでした。

私は出店する決意をしました


そして出店の場所探しをします。数ヶ月して候補地が見つかりました。家賃も安く立地条件も良かったのでその候補地に決めました。

融資の決済もおり出店の準備を迅速に始めました。

スタッフの準備もできて工事もスムーズに進み、なんのトラブルもなくオーンできました。空白のエリアだったので、集客も良くドゥカティも売れました。


販売台数日本一達成!

支店オープンから半年がすぎ、転機が訪れます。

別の地域で、ある販売店が閉店しました。

私はそこでやるべきかどうか悩みました。

ドゥカティで3店舗になれば日本一になれる。


夢が叶うと…

主力スタッフ、メーカー、金融機関、それぞれが、今の大河原ならできると進言されました。そしてその空いた店舗へ出店する決意をします。

タイミングが良く人、物、金はすぐに揃いました。 会社として、3店舗体制になりました。

本格的に稼働して販売台数日本一になり、年商10億円以上を社員20人で達成しました。


まさに、夢が叶いました


メーカーが主催する販売店会議では販売店のオーナーからの視線が違いました。尊敬の眼差し、ジェラシーの眼差し、それぞれと感じました。

しかし私は謙虚に振る舞うことに徹していました。

余計な敵を作ると社員が仕事をやりづらくなると思っていました。

お客様はもちろんのこと、取引先、金融機関などの方々とはケンカはしないことに決めていました。

ビジネスだから交渉ごとではお互いの意見の相違はあります。

しかしケンカをしてしまうと、次につながらないと思います。

独立起業して、5年足らずで3店舗を展開して日本一になり夢を果たせて


私は幸せでした!


ツーリングを満喫してます!

19回の閲覧
大河原ライフプラニング
代表:大河原 康
​ひきこもり支援相談士・心理カウンセラー・ファイナンシャルプランナー
〒208-0021東京都武蔵村山市三ツ藤3-50-3
☎:042-560-4936  FAX:042-560-4421
E-mail:okawara0912@gmail.com