時計を買いました!

更新日:2月8日


原点に戻りました!

20年近く、愛用したセイコーブライツ(50万円)の時計が壊れてしまい

どうしたら良いか、悩みました。

とても気に入っていて、過去にロレックス、オメガ、タグ・ホイヤー、グランドセイコーなど高価な時計をたくさん所有してましたが、


事情が事情なため、処分しました


そして、私は考えました。

今の自分に身分相応な時計とは。。。

故障したセイコーブライツの時計は修理代だけで5万円近くします(泣)

しかし、これからのお仕事で人脈やお付き合いを広げていくには服装に対して時計をしているかしていないかで違ってきます。


私は2000年に起業した時に、ロレックスの「デイトナ」に憧れました

しかしその時は「ワイアード」(SEIKOの別ブランド)の代物に目をひかれて

これをしよう!と決めました。


たしか値段は2万円ぐらいだったと思います


その後、破竹の勢いでビジネスを進捗させて、ある成功者から時計を褒められて

「見せてください」と言われて、

私はその方にワイアードの時計を見せました。

そしたら、お世辞にもその方は、「あなたがしているとロレックス・デイトナに見えますよ!」と言われました。


その後、私は憧れのロレックス・デイトナを買いましたが、

回りの反応はイマイチです。

というか、


妬み・疎みのオーラを感じました(笑)


私はセイコーブライツの修理代は高すぎるので、

原点に戻って「ワイアード」を買いました。

身内に見せて「いくらだと思う?」と聞いたら

「10万円くらいしたでしょー」

と言われました。


Amazonで9千円です(笑)


この時計とは、10年くらいお付き合いして、また運を引き寄せられればと思ってます。


ではでは、、、

30回の閲覧0件のコメント