運を良くする巡り方


なんか全てにおいて「運」しだいに感じます

私は会社を破綻させ双極性障害になり全てを失い、なんて運が悪い人間だと思いました。

精神が不安定になり先々のことにも不安がありました。

また、年齢的な部分と精神薬で20キロ太ってしまい、神経がおかしくなり車の運転もできなくなりました。

会社を破綻させ、引きこもりになり、外出せず、風呂にも入らず、床屋にもいかず、ひげも伸び


ただ1日を過ごすだけでした

独特なスピリチャルの雰囲気には見込まれますねー

そして、電話占いにはまり、占い師から答えを導き出そうとしていました。

たくさんの占い師に見てもらいました。四柱推命、タロットカード、霊感、九星気学、易、西洋占星術などです。

お金をもったいなく、散財してしまいました。


200万円以上は使いましたよ(泣。。。)

結論から言うと、占いは自己満足に過ぎなく自分が満足する結果を求めてしまうと危ないです。結果、私のように依存して散財してしまいます。

もちろん、占いは否定しません。

当たっている方もいました。しかし、どの占い師も唯一、当たらなかったのは


私の回復及び復活です


そして、双極性障害が回復に向かい自分を取り戻していくと気づいた点がたくさんあります。 まずは、身だしなみです。

服装、髪型、清潔感が大切だと思います。

そして身近に支えてくれる家族や友人に感謝の念が大切だと思います。

日本人の創造した賜物です!

また、ご先祖様があって自分が成り立っているのだから、お墓まいりも重要だと思います。

ここは、個人的な見解ですが神社へのお参りをすると


気持ちが浄化されます


有名なパワースポットもありますが、ご自身が良いと思った神社でよいと思います。

経営は会社の運転資金が枯渇しても、今思えば無謀に設備投資をして借金を増やしてしまったツケがまわってきたと思います。

金運に恵まれていない時は慎重なお金使いが求められます。

経営していた時、多店舗展開で設備投資をしすぎて資金繰りに悩みとうとう廃業の決断をしました。しかし一般のお客様に金銭的に迷惑をかけず、綺麗にやめられたのは


奇跡に近いくらいです


今、考えるととても運が良かったからだと思います。

運の巡り方は誰にでも平等にあると思います。

出世する人も、半分は実力で半分は運だという人もいます。

その運をつかむかつかまないかは、自分次第ですがよい流れになれば、こちらが努力しなくても良い話がたくさん来ます。

しかし悪い流れになると、自分にとってマイナスな人が近寄り、マイナスな情報ばかりきます。わたしは40代で体験しましたが悪い運勢の時は、新しいことはやらず


耐えるしかないと思います


また、破産して障害者年金生活になり、お金のありがたさに気づき、それに合わせたライフスタイルになると幸せを感じるようになりました。

この幸せを感じ、支えてくれる家族や友人に感謝の念を感じると運は巡ってくると確信しています。

8回の閲覧0件のコメント
大河原ライフプラニング
代表:大河原 康
​ひきこもり支援相談士・心理カウンセラー・ファイナンシャルプランナー
〒208-0021東京都武蔵村山市三ツ藤3-50-3
☎:042-560-4936  FAX:042-560-4421
E-mail:okawara0912@gmail.com