J.S.さん 中高年ひきこもりのご家族の方


先日はありがとうございました。

頭の整理がつかなくて、混乱するばかりでした。


今まで、誰かに相談しよう、しようと思っても、なかなかできる事ではありません。

特に近所や身内の手前、隠すことばかり考えていました。

ひきこもりの息子がもう、いい年になり、世の中の言う「8050」に近づくにつれ末恐ろしく感じています。


また、私が望む方向性と息子の現状のギャップに苦悩するばかりです。


しかし今回、ライフプラニングを一緒に立ててくれて、「小さな幸せ」を大切にする意味がわかりました。

まずは、第一歩として笑顔で「あいさつ」をお互いできるようになることを努力します。

6回の閲覧